マークベースならではの軽量さを特長とするコンボモデル。各モデル共通仕様の高品質なヘッド部と、多彩なB&Cカスタムデザイン・スピーカーの組み合わせ。

Markbass CMD-121Hは300W RMS(8オーム)、12インチスピーカー1発搭載のベースコンボアンプ。
重量約17.9kgと可搬性に優れたモデルです。

・300W RMS(8 ohm), 1x12", 1"Compression driver, Custom horn
・17.9kg, 38.3(W)x59.9(H)x46.4(D)cm。

ページトップへ戻る