※在庫状況によりHiKOKIブランドとHITACHIブランドが混在する場合がございます。予めご了承ください。

HiKOKI・日立工機 電子ジグソー CJ160V

オートモード機能搭載で振動軽減

●用途に応じて「通常モード」と「オートモード」の2つのモードを選択可能。
 通常モード・・・ストローク数を800~2,800min-1の範囲で無段階に設定できます。
 オートモード・・・負荷がかかると、ストローク数を1,400min-1から2,800min-1に自動で切り替えます。ストローク数がUPした後は、スイッチをオフにするまで2,800min-1を維持します。
●ブレード位置およびバランスウエイトの最適化を図ることで低振動化を実現しました。
●ストローク数を一定に保つ定速度制御で切断中のストローク変化が少なくスムーズな切断が可能です。
●滑りにくく手にフィットするソフトタッチのハンドルです。
●新オービタル機構搭載で、ブレードが下がる時に従来より大きく後退するので、下降中にブレードが材料に引っ掛からずスムーズな切断が行えます。
●ブレード交換ワンタッチ!(独自のツールレスブレード交換機構採用)
●ワンタッチ曲線切断用サブベースを、ツールレスで取り付け可能。ベース後部に段差をつけ、材料との干渉を回避することで、スムーズな曲線切断が可能です。
●フッ素ベースプレートで、材料との摩擦抵抗が少なく、快適な切断が可能です。
●集じん機に接続して作業が行えます。別途、アダプタ(別売)が必要です。

仕様

切断能力(mm)木材:135、軟鋼板:10、ステンレス:3.2
最小切断半径(mm)25
傾斜切断角度左右0~45°
電源単相 100V
電流8.4A
消費電力800W
ストローク数800~2,800min-1(回/分)
ストローク量26mm
質量(kg)2.5
コード2心・2.5m
標準付属品ブレード No.41・No.42・No.123X・六角棒スパナ・刃口板・サブベース・チップカバー・ダストコレクタ・プラスチックケース

※当店に在庫のない場合はお取り寄せのため納期にお時間がかかる場合があります。

ページトップへ戻る